シミ対策することが望ましい年齢ってあるの?

シミ対策って何才くらいからやれば良いのでしょうか?

 

まず、シミに対して過剰におそれたり、拙速な情報収集のみで対策を行ったりするのは駄目です。

 

例えばシミ対策としてハイドロキノンは良いのだろうとは思いますが、お肌の状態によっては皮膚を薄くしてしまったり紫外線の感受性を高めてしまったりすることも有るかと思います。

 

なのでまずは実際に専門家に話を聴くのが良いと思います。

 

専門家に話を聴く・・・と言っても講演会に行くとかエステに行くとかのおおげさな事では無くて、百貨店や専門店に置いてある隠れシミを確認する機械でチェックするのが良いかなと。

 

※機械の名前は忘れましたが、エステ業界の知り合いに聞いたところ「エイ・ワンと言う機械で測っている店が多いんじゃないかな」と言うことでした。

 

その過程で美容部員さんが色々教えてくれると思いますし。

 

あとは目立つシミだったら、ちょっと行くのが面倒ではありますが皮膚科ですかね。

 

 

そしてシミ予防という観点では年齢に関係なく思いたった時にやるのが望ましいです。

 

ちなみに私が本格的に考えだしたのは20代後半でした。どうも整髪スプレーとの相性が悪かったのか髪型のせいだったのか、髪が肌に当たって、そこから目立つシミになったことがありました。

 

あとは、やはりお肌のターンオーバーは年齢とともに遅くなっていきますので、既に表皮に出現してしまったシミを追い出すには時間がかかります。

 

そういう意味でも、そもそもシミ予備軍を抑制するためにUVカットしたり、シミウスなどでしっかりと保湿してシミ予防をするのが大切です。

 

 

→ シミウスをどこよりも安く、さらに特典付きで購入される場合はこちらからどうぞ。