シミウスでのマッサージ

シミウスでのマッサージを詳しく紹介しますね。

 

まず耳の下にあるリンパ節を、指で押します。

 

硬いのがだんだんやわらかくなってくると思います。

 

それが終わると今度はフェイスラインです。

 

顎の下の方→耳の下まで段々と上げていきのばしていきます。

 

それが終わったら 手のひらを丸めてぐっとし、頬の下側の筋肉をグリッ、グリ、グラッっとゆっくりほぐしていきましょう。

 

私はこれが一番気持ち良いです。

 

右側が終われば左、まだ硬ければまた右、と交互にやります。

 

血流もだんだん良くなって暖かくなってきます。

 

そして顎関節、ちょうどほほぼねの後ろにある、顎関節症とかでよく聞くあごを開く関節ですよね。

 

これをまぁるく丸をえがくようにほぐしてやわらかくしていきます。

 

そして鼻の横からほほ骨の方へそのままグーの手で移動させていき完了となります。

 

最初は、シミウスのパンフレットを見ながらゆっくりやってみてくださいね。

 

→ シミウスをどこよりも安く、さらに特典付きで購入される場合はこちらからどうぞ。